ささる言葉

スポンサーリンク

おひとりさまへの扉 :心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】12

コロナウイルス感染対策で「3密を避けて」と声高に叫ばれるようになってから、にわかに「ひとりでの行動」がクローズアップされ...

マスクを取ったら、娘から……:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】11

コロナ禍の昨今、マスクをせずに外出したり、人と話すことがほぼなくなってきました。 マスクをしていると、夏は暑苦しく、冬は...

“彼女”のように生きたい?:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】10

年末年始は帰省シーズン。今年は移動を控えた方が多かったかもしれませんが、それでも何かと家族、特に両親とやりとりしたり、思...

冷えウツに気をつけて:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】9

お正月休みも過ぎ、少しずつ日常が戻ってきた毎日。仕事に家事にとやらなくてはいけないことがたくさんあるのに、どうもやる気が...

間違っていない私(後編):心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】8

前回、「私は間違っていない」の思い込みについてお話しました。今回はその続きです。 特に40代50代の女性において、「私は...

間違っていない私(前編):心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】7

作家の田辺聖子さんの短編小説に「正しいよそ見の仕方」(『不倫は家庭の常備薬』収録)というエッセイがあります。 自分を労わ...

カテゴライズされたい、したい思い:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】6

知り合いの医師より「最近は○○症候群といった病名がどんどん増えていて、患者さんがそれをネットで調べて、自分はこれに該当す...

「かわいそう」が増えてきたら……:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】5

街中にクリスマスケーキやおせち料理の広告が多くなってきました。あっという間に年の瀬がやってきそうですね。そんな折、時間つ...

40代、50代だからこそ迷う:心理カウンセラー佐藤栄子の【ささる言葉】4

毎日が精一杯だった20代や30代とは違い、女性も40代を過ぎると、一般的に仕事ではベテランと呼ばれ、家事や雑事を効率よく...