1. TOP
  2. 美容・ファッション
  3. 手軽さ一番!50代ならではのオールインワン化粧品・使い方と選び方

手軽さ一番!50代ならではのオールインワン化粧品・使い方と選び方

 2018/08/13 美容・ファッション
この記事は約 7 分で読めます。 182 Views

40代後半から更年期にさしかかり、50代になると肌質も大きく変わります。敏感肌や乾燥肌、シミ、シワ、くすみとエイジング肌にはトラブルがつきもの。

でも多忙な50代、若い頃のように時間をかけて肌ケアするのもなかなか難しい。

そんな手軽な肌のお手入れとして人気の高いオールインワン化粧品。以前は若い人向きと思われていましたが、今は50代の肌にも有効な商品が増えています。

数多くのオールインワン化粧品の中から、50代の肌に最適な商品を選ぶポイントとオススメ商品を紹介します。

1.オールインワン化粧品とは

オールインワン化粧品はその名の通り、
・化粧品
・乳液
・クリーム
・美容液
・パック
・化粧下地
など、複数の化粧品の働きを持った化粧品です。

テクスチャーはジェルタイプが多く、成分によってさらっとした使い心地からしっとり感を重視したものなどがあります。

また、化粧品を一つで済ませることは、意外なメリットがあります。

どんなに丁寧にフェイスケアを行っても、肌に対して刺激になることは否めません。オールインワン化粧品を使えば、肌を刺激する回数が減らせることも、50代の肌には嬉しいところです。

2.50代ならではのオールインワン化粧品の使い方

2-1.肌の乾燥対策

乾燥が気になる50代の肌に、オススメの使い方はパック。

使い方はとても簡単で、サクランボくらいの量を2つ分程度、手に取り、顔の上にマッサージをするように乗せます。

そのまま10分程度放置し、その後、ぬるま湯で洗い流すか手で優しくパッティングしながら肌になじませます。

部屋の中でも行っても良いですが、浴室のように温かい場所ですると毛穴が開き、保湿成分や美容成分が肌に浸透しやすくなります。

しかも浴室だとオールインワン化粧品が乾燥しないので、より効果的に肌の乾燥対策をすることが可能になります。

2-2.夏の肌ケア

暑い夏、汗で流れてしまうからと、毎日の肌ケアをサボりがち。

ここでサボると秋の乾燥肌が一層と酷くなるので、夏こそしっかりとケアする必要があります。

朝の忙しい時間に、洗顔して一つで済むオールインワン化粧品なら、面倒と感じるヒマもなくケア終了!

もう少し丁寧にケアするなら、夜は化粧水、乳液や、状況に合わせてクリームを使う、基礎化粧品ラインとの併用がオススメです。

2-3.日中の洗顔後

ジムなどでのスポーツ後や、帰宅後など、日中の洗顔後のケアとしても便利です。

日中の洗顔でしっかりとしたケアは必要なくても、洗いっぱなしにするぐらいなら、オールインワン化粧品をささっと塗っておきましょう。

2-4.ボディケア

ちょっと裏技ですが、軽くて伸びの良いオールインワン化粧品なら、ボディケアにも最適。

顔に塗るときに首までケアするのはもちろん、少し残っていたら、胸や腕などにも使ってみてください。

また、普段あまりケアをしない足なども、乾燥が気になる時はシャワーや風呂上がりに使いましょう。クリームのようにマッサージが必要なく、すぐに浸透するので楽チンです。

3.オールインワン化粧品の選び方とオススメ商品

50代の肌には、ライン使いの化粧品は必須。でも、状況に応じてオールインワン化粧品を採り入れることで、コストパフォーマンスが上がります。

時間とコストの両方にやさしいオールインワン化粧品ですが、50代過ぎたら年齢に合わせた選び方を考えましょう。

3-1.オールインワン化粧品の選ぶポイント

1)機能

成分は効能だけでなく配合量などによっても違ってくるので、比べるのが難しい。それなら、自分の目的に合わせた機能で選ぶのがオススメです。

2)価格

ネットで購入する場合は、【定期購入】で送料無料かつ安く購入できます。

しかし、継続回数が決められているものもあり、注意書きをしっかり読むことが大切です。

最近ではお試しのみでキャンセルできる商品が増えていますが、いずれの場合も割引き定期購入できるのは1回のみが基本です。

価格を比べるときは、商品の容量もチェックしましょう。

容量が大きい方がオトクに感じますが、小さければ持ち運び安い、早く使い切ることで品質が劣化しにくい、などのメリットがあります。

3)手軽さ

使いやすいのはポンプ式ボトル。ただ、テクスチャーによってポンプ式が合わないジェルもあります。

機能を優先して選んだ上で、同じようなオールインワン化粧品で迷ったら、ポンプ式を選んでみたらいかがでしょう。

3-2.機能別オススメのオールインワン化粧品・価格つき

紹介している商品は、すべて低刺激処方のものです。(詳細は各商品のページで)

※価格情報はすべて2018年8月現在のものであり、変更される場合があります。

※使用期間の目安は、朝晩の通常使用の場合です。

【エイジング】乾燥、シワ、たるみ、くすみなどエイジング肌にオススメ




 TBCが開発【TBC To’usエステティックジェル】
“"特徴:
人気エステサロンTBCプロデュースのオールインワン化粧品。リッチな成分で毎日エステ後の肌を実感できます。マッサージクリームとして、また、デコルテ、ネック、アイなどのパーツクリームとしても有効。手持ち商品と組み合わせもOKです。

価格(税込):容量30g(約2週間分)
・定期初回2,808円 2回目以降5,054円 ※1回のみでもキャンセル可能
・通常購入5,616円+送料620円




うるおい続く深層ケア化粧品【コンシダーマル】
“"特徴:
角質内部のラメラ構造に着目。世界初のラメラテクノロジーで肌の深層ケアを実現。自ら潤う肌に改善します。ローションタイプで、手軽なポンプボトルのオールインワン化粧品。

価格(税込):容量50ml(約1ヶ月分)
・定期初回2,268円 2回目以降4,980円(3回購入必須のため実質単価3,477円
・通常購入4,980円+送料600円

【美白・シミ】美白やシミ対策などにオススメ




モデルや美容家がイチオシの【Psホワイトクリーム】
“"特徴:
医学部外品のオールインワン化粧品。美白へ導くWの有効成分を高配合。一般的なビタミンC誘導体に比べ約30倍の浸透力のVC-IPを配合。 美容成分を98.2%配合。無添加で敏感肌にも対応。

価格(税込):容量30g(約1ヶ月分)
・定期初回2,138円 2回目以降5,738円(4回購入必須のため実質単価4,838円
・通常購入6,723円+送料無料




薬用美白オールインワンジェル【シミトリー】
“"特徴:
医学部外品の薬用オールインワン化粧品。美白に関してはビタミンC誘導体に加え、医療でもつかわれるハイドロキノン誘導体を配合。天然由来の保湿エキスや無添加で乾燥肌や敏感肌にも対応。

価格(税込):容量60g(約1ヶ月分)
・定期初回3,979円 2回目以降4,299円 ※1回のみでもキャンセル可能
・通常購入5.378円+送料無料

【首イボ】目の下や首にできるポツポツ対策にオススメ

わらびはだ
首のポツポツに!ボタニカル無添加オールインワン【わらびはだ】

特徴:
年齢を重ねると気になる、目の下や首に出てくるポツポツしたイボ(古い角質や脂肪分)、通称首イボ対策になるハトムギエキス(ヨクイニン)を配合したオールインワン化粧品。

価格(税込):容量30gx2個セット(約1ヶ月分)
・定期初回1,922円 2回目以降5,738円 (2個x3回購入必須のため実質単価2,113円
・通常購入5.389円+送料324円(1個)

4.まとめ

使い始めると、やっぱり手軽なオールインワン化粧品。人気が上がるにつれ、商品の数や内容も増えています。

いろいろ比べて、自分に合ったものを見つけてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

エイルナビ|40代から50代の女性ためのライフスタイルナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

エイルナビ|40代から50代の女性ためのライフスタイルナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スタッフ紹介 スタッフ一覧

エイルナビ編集部

エイルナビ編集部

編集長・瀬津とスタッフで、読者のお役立ち情報をお届けします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 40代女性から若い女性へのオススメの記念日ギフト

  • セルフかプロか?大切なアクセサリーに最適な修理法の選び方

  • オンワードファミリーセール★2018年秋

  • 犬のアクセサリーと服・そのメリットとオススメ入手法

関連記事

  • 50代女性のヘアスタイルならショートヘア!人気の理由を徹底解剖

  • 50代女性のためのお金の話・1◆初心者のための資産運用

  • 女性の肌質は変わりやすい!40代で敏感肌になる理由

  • 断捨離のきっかけに!化粧品の使用期限を知って、棚も身体もスッキリする。

  • 50代女性のためのお金の話・3◆ファイナンシャルプランナーの役割と選び方

  • 50代女性のためのお金の話・2◆資産運用の方法と選び方